ホテルグリーンプラザ箱根 スタッフブログ

<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
検索ボックス

期間限定『桜カクテルフェア』!!

こんにちは〜(^o^)丿


明日からいよいよ4月に突入です!
新しい生活が始まる方もいらっしゃるんでしょうね!
わくわくですねっグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


さて今年は、暖かく桜の開花が早いと
テレビでよく報じられていますね!

でも!
箱根はまだ涼しい!
いや!
まだ寒い!!
何と昨日の気温3℃! 
寒くてびっくりです!
これでは桜もまだ目覚めないようですね(笑)

なので箱根町宮城野地区や強羅地区などは
これからが本番です!
まだ間に合いますよ!
つぼみがようやく開くかな?という感じです。







本題がずれました!
今日のご紹介は
当館ラウンジでの期間限定の新メニュー
『桜カクテル』ですぴかぴか(新しい)



img-324120547-0001.jpg





『春風〜harukaze〜』

CIMG1725.JPG

桜リキュールとミルクの優しい味わいに
ほんのり焼酎を効かせた春の和風デザートカクテルです。
ハードシェイクすることで、春にも時折感じる
冷たい箱根の風と残雪をイメージしました。






『花霞〜hanakasumi〜』

CIMG1727.JPG


満開の桜が遠目に霞がかっているような見た目です。
グレープフルーツを使っていてフルーティですが、
ラムを加えることで甘くなり過ぎず
キリっとした味わいに仕上げました。





『サクラミュール』

CIMG1718.JPG

モスコミュールの桜バージョン。
ジンジャーエールライムの酸味が加わり
さっぱりとした味わいと、桜の香りをお楽しみいただけます。
アルコール度数も低めなので、お酒に苦手な方にもおススメです!





春を感じさせる3種類のカクテル!
ご夕食後のくつろぎに
お召し上がりになってみてはいかがでしょうか?





それでは(^o^)丿




BY KURIかわいい
2013-03-31 10:33 | ホテル情報 | TrackBack(0) | Comment(0)

箱根の「桜」はあと一歩!?

こんにちは〜(^O^)/

最近ほんとに暖かくなってきましたね晴れ



桜も東京などでは、早くも満開のニュースが流れていますね!
この土、日はいろんなところで
お花見に行かれる方で賑わうのでしょう♪



さてさて箱根は?と言いますと……


ところどころで咲いてるのは見かけるものの
満開までは今一歩という感じ…




箱根の中でも小田原に近い湯本辺りは
気温も高いので、ほぼ満開!

湯本より標高の高い宮城野地区は一部の木だけで
大半はまだ蕾でした!




↓ 宮城野にある一部の桜さんです。


IMG_1020.JPG




↓ ほぼ同じところにある大半の桜さんたちです。

IMG_1022.JPG



川沿いにある木が桜の木たちです!
まだまだピンク色ではないですね。



もう少ししたら、川沿いの桜たちが
一斉に咲き誇り、きれいなピンク色で彩ってくれます(*^_^*)


満開になる日が待ち遠しいですね!



それでは(^o^)丿






BY KURIかわいい
2013-03-23 14:38 | 周辺観光情報 | TrackBack(0) | Comment(2)

綺麗な富士山です\(^o^)/

こんばんわグッド(上向き矢印)
フロントのオカコです猫かわいい

最近箱根もすこしずつ温かくなり始め、
春の訪れの予感がしておりまするんるん
私は春が好きなので、とっても待ち遠しいです揺れるハート


さて、こちらは3月3日の午前8時に撮影した
富士山ですぴかぴか(新しい)
DSCN2561.JPG


この日の朝は、雲ひとつない青空が広がり、
富士山がとっても綺麗に見えました(*^_^*)ぴかぴか(新しい)


実は前日雪が降ったんですよ・・・・雪

DSCN2558.JPG

中庭が真っ白ですひらめきひらめき

歩くとサクサク音がしましたるんるん


前日は雪の影響で
周りは雲に覆われ、真っ白な景色でした。


翌日は一変、
綺麗な富士山がご覧頂け、
皆様満面の笑みでお帰りでした揺れるハート揺れるハート
にこにこ(*^_^*)

朝頑張って起きて、温泉から見る絶景は・・・・

本当に贅沢ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

DSCN2564.JPG







2013-03-07 21:42 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0)
ページトップ▲